西日暮里の歯科 歯医者 JR西日暮里・改札口歯科 こだわり

年中無休 夜24時まで診療

東京都荒川区西日暮里5-24-5ミヤザキビル201

03-3803-3838 03-3803-3838 EPARK 歯科 予約はこちら
初診、急患対応しています
診療時間
09:00〜14:00
16:00〜24:00
訪問診療
9:00〜21:00
:9:00~13:00 :15:00~19:00
:16:00~21:00

JR西日暮里・改札口歯科 こだわり歯が痛い・しみる

まずは無料カウンセリングにお越しください

まずは無料カウンセリングにお越しくださいインプラント入れ歯の違いは?

インプラントって痛いの?

費用はどのくらいかかるの?

インプラントは、歯が抜け落ちた(虫歯や歯周病など)箇所の歯槽骨にフィクスチャー(ネジ)を埋め込み、そのネジを土台にしてアバットメント(連結部)、および上部構造(人工歯)を装着する治療法になります。

そのため、入れ歯などと比較しても自然の歯の感触に一番近いともいわれ、まさに自分の歯の一部のように長期間使用することができる第二の歯といえる存在です。

このようなインプラント治療に関する患者さんの様々な質問や疑問点にお答えする無料相談を当院では実施しています。入れ歯が合わない、あるいはもう一度自然の歯のような感触で食事を楽しみたい、実際に治療費はいくらになるのか、など、歯科医にいくつか聞きたいことがあるという方は、この機会を一度ご利用ください。

大学病院とのインプラント連携治療

大学病院のインプラントと密に連携している当院では、インプラントの術前診査と治療計画にあたり、科学的あるいは機能的な側面からだけでなく、審美的な面からも分析していきます。また、術後のメンテナンスや定期検査などについても、患者さんがご理解いただくまで丁寧にご説明等をいたします。長期間にわたり安心かつ安全にインプラントをご使用いただける環境づくりに努めていきます。

インプラント治療の長期品質保証

インプラント10年保証とは

インプラント10年保証とは治療に関わる年数、件数、実績また所属学会など90以上におよぶ審査項目によって、一定水準以上のインプラント治療を遂行する能力を有することを保証期間から実証されたガイドデント認定歯科医療機関にて受けられたインプラント治療を10年間保証いたします。

転居後も安心の全国ネットワーク保証

「インプラント10年保証」は全国の主要都市にあるガイドデント認定歯科医療機関で「保証書」が有効となる業界唯一のインプラント保証です。
ライフスタイルの変化にともなう転居、また歯科医院の移転・廃院にも柔軟な対応が可能です。
※ほかの認定会員で再治療を行うには、ガイドデントの承諾が必要となります。 住所変更等はすみやかにご通知をお願いします。

第三者による公正で透明な保証制度

「インプラント10年保証」は公平・中立な第三者の保証機関が関与することで、再治療に対する適正かつ迅速な審査が可能です。インプラントや人工の歯が破損した場合にも、スムーズなお手続きとすみやかな再治療をお約束します。

10年という長期保証を確実にお約束

「インプラント10年保証」はめまぐるしく変化する現代において10年という長期の保証を確実なものとする目的で「第三者関与のしくみ」を導入し、保証機関内におけるリスク分散のために海外の再保証会社で再保証するなど、保証の安全性そのものを高める工夫をしています。

10年という長期保証を確実にお約束

インプラント10年保証について

1. 保証の内容

この保証は、患者さんに対するインプラント治療の長期品質保証であり、所定の再治療事由により、保証期間内に保証部位※1 が脱落または破折した場合に、無償で再治療を行います。
※1 保証部位とは、この保証の対象となる埋入されたインプラント体(チタン素材の人工歯根)およびその上部構造(人工の歯)のことで、保証書の埋入部位に記載されたものをいいます。

有償で再治療を行う主な場合

患者さんが次のいずれかに該当し、
または、いずれかに起因して保証部位が脱落または破折したとき

  • 患者さんの故意または重大な過失
  • インプラント治療後に発生した重篤な疾病
  • 患者さんの定期メンテナンス不履行
  • 認定会員以外で行われたインプラント治療
  • インプラント治療前に発生した疾病
  • 自然災害

2. 保証料

ガイドデント認定歯科医療機関にてご確認いただくか、
ガイドデントまでお問い合わせください。

3. 保証限度額

保証部位 保証限度額
上部構造(人工の歯) 100,000円
インプラント体(人工歯根) 200,000円

詳細は、ガイドデントまでお問い合わせください。
また、患者さんが実際にご登録いただく保証の保証限度額については、【保証書】を必ずご確認ください。

※再治療にかかる費用が保証限度額を超えた場合には、自己負担頂く場合がございます。
※保証限度額に到達した時点で保証は消滅します。
※保証開始年度により内容が異なる場合がございます。

4. 定期メンテナンス受診義務

患者さんには、認定会員等において、次の定期メンテナンスを受けていただきます。
定期メンテナンスを受診されない場合には、無償で再治療を行うことができませんので、十分ご注意ください。

5. 保証の開始日

インプラントの埋め入れ手術日より保証を開始します。

6. 保証書について

すべてのインプラント治療完了後、ガイドデント所定の「インプラント10年保証書」を発行し、当院が交付しますので、お確かめください。

7. 個人情報の取扱いについて

保証登録申請書の「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。

インプラント10年保証 ご登録までの流れ

1.重要事項のご確認

ガイドデントホームページにてインプラント保証規約をお読みください。 特に「定期メンテナンス」に関する記載事項は重要です。念入りにご確認をお願いいたします。
ご不明点がありましたら、ガイドデントまでご遠慮なくお問い合わせください。

2.保証登録申込

インプラントの埋め入れ手術前にお申込をお願いいたします。原則、患者さんご本人がお申込ください。

3. インプラント埋め入れ手術

4. 保証書受理

インプラント埋め入れ手術後約2か月でガイドデント発行のインプラント10年保証書を当院より交付いたします。保証書をお受取の際は、記載内容に誤りがないか、必ずご確認ください。
※上部構造(人工の歯)装着後に保証書を交付する場合には、インプラント埋め入れ手術から半年以上お時間がかかる場合がございます。

「インプラント10年保証」ご登録後

1.定期メンテナンスの受診

インプラント治療は、定期メンテナンスによってその効果を最大限に、
また、長期間安定した状態を維持することが可能です。
そのためにも、患者さんに定期メンテナンスご受診が再治療保証の条件となっています。

定期メンテナンスの受診定期メンテナンスの受診

2. 通知事項

患者さんの住所などを変更される場合には、すみやかにご通知いただく必要があります。ご通知いただけない場合は、重要なお知らせやご案内ができないこととなります。

ガイドデント・ネット G-Netのご案内

全国の再治療ネットワークを利用して適格歯科医療機関のご紹介を行っています。

  • 患者さんのご転居
  • 当院の転院などにより、再治療・定期メンテナンスを行うことが著しく困難になったとき、G-Netは患者さんのお役にたちます。

3. 歯科医療機関閉院時の取扱い

当院が閉院・廃院に陥った場合の患者さん保護の仕組みとして、「インプラント10年保証セーフティネット」があります。
ガイドデント独自のセーフティネットの詳細は、ガイドデント・サポートデスクまでお問い合わせください。

再治療時の手続

再治療事由が生じたら…。保証部位に再治療事由が生じた場合は、認定会員またはガイドデント(ガイドデント・サポートデスク)までご連絡ください。

再治療時の手続

保証登録済みの患者さん専用のWEBサイト「ガイドデント・コンシェルジュ」でも受付を承っております。

再治療時の手続

規約に基づき非保証者が再治療の請求を行うときは、認定会員またはガイドデントは保証書をご提示ください。また、認定会員またはガイドデントが求める書類のご提出をお願いします。保証請求権については、時効(2年)がありますのでご注意ください。

歯科の医療費控除について

歯科の医療費控除について10万円以上の医療費を支払った際(ご本人およびご家族含む)に一定の金額の所得控除を受けられる制度が医療費控除です。

本人および生計を同じにする配偶者、その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合に、翌年の3月15日までに医療費の申告を行うと、医療費控除が適用され税金が還付または軽減されるようになります。

なお、対象となるのは、保険診療で支払った医療費です。また、申告限度額というのがあり、これは年間200万円までとなっています。

※ 自由診療で支払った費用は医療費控除の対象外です。控除対象外の医療費の例として、歯科医院ではインプラント治療、矯正治療、ホワイトニングなどがあります

※ 所得金額合計が200万円までの方は、所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告が可能となります